予約獲得と顧客囲い込みに威力を発揮するインタークエストのASP予約システム

MT+(エムティー・プラス)サーバー・データセンターについて

MT+(エムティー・プラス)のサーバー構成(専用プラン)

wwwサーバーとDBサーバーを分離し、個人情報を含むデータはローカルに設置することで、高いセキュリティを実現します。

MT+(エムティー・プラス)のサーバー構成(専用プラン)

構成台数:www×1台、DB×1台、バックアップHDD×1台、FW共用
クライアントからサーバーまでのアクセスはFWでIP制限またはVPN接続

MT+(エムティー・プラス)の利用データセンター

データセンターは、1,600社以上の利用実績を持つ「IDCフロンティア」を利用します。

MT+(エムティー・プラス)の利用データセンター

自社で管理するのと比べて大きなメリット

IDCフロンティアの大容量インターネットバックボーンは日本国内の主要IXおよびISPに接続されており、高速かつ安定したインターネット環境を提供しています。

画面イメージ
◆大容量バックボーンと豊富な帯域メニュー
国内最大級の総容量65Gbpsを誇るIDCフロンティアの大容量バックボーンは、日本国内のIXや主要ISPと接続しています。トラフィックに合わせて1Mbps〜1Gbpsまでの幅広い帯域を柔軟に選択でき、高品質なネットワークサービスを提供します。
◆最高水準の信頼性と安全性
障害時に自動的にバックアップ用回線に切り替えるダイバーシティコネクションなど、豊富なオプションもご利用いただけます。回線故障の影響を最小限に抑えるネットワーク構成と、それを支える24時間365日の運用・監視体制により、お客様サービスの安定稼働をトータルに支援します。

MT+(エムティー・プラス)のサーバー監視

データセンターに設置されたサーバーの監視、保守についてご説明いたします。

画面イメージ
◆サーバーの死活監視を実施
<監視〜障害検知、復旧作業までの流れ>
1.ぷらっとホーム社「監視BlockS Pro」による、Ping監視、ポート監視(Open/Closeの検知)
2.障害発生
3.「監視BlockS Pro」から障害通知メールが送信される
4.弊社ネットワーク担当者(複数)の携帯電話にて、障害通知メールを確認
5.復旧作業開始
◆復旧作業について
復旧作業については、以下のサービスレベルでのご提供となります。
[営業時間内(9:00〜18:00)]
障害検知又は障害発生連絡後、即時に復旧作業に取り掛かります。
(但し、ハードウェア障害、ソフトバンクIDC社提供の回線に起因する障害についてはこの限りではありません。)
[土曜・日曜・祝日又は夜間(18:00〜9:00)]
障害検知又は、障害発生連絡後、24時間以内に復旧作業に取り掛かります。 (但し、ハードウェア障害、ソフトバンクIDC社提供の回線に起因する障害についてはこの限りではありません。)

MT+ エムティープラスについて資料請求はこちら

電話でのお問い合わせ

導入前も安心

大阪 (本社)
06-6120-1320

東京
03-5434-8200
2012年4月より新番号となりました。

平日 営業時間 9:00~17:00

専門担当者と直接ご相談

個人情報

プライバシーマーク

インタークエストはプライバシーマークの認定を受けています。

⇒個人情報保護方針

ISMS認証取得

ISMS認証取得

インタークエストはASP開発部門を対象にISO27001への適合認証を取得しております。